【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

手を広げない。ニッチ戦略で戦え。

にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1


営業の本を見ていると「商品を売るな!ヒアリングをしてお客様が欲しい商品を売れ」と書いてありますが、これ零細企業では間違いです。
なぜそんなこと言えるかって?
それは僕が失敗したから。
お客様の悩みをヒアリングするのはいいと思う。
しかし、それを商品にして販売して売っていくと「際限なく商品」が広がる。
商品が広がりだしたら何故か「客層」と「地域」が広がる。
そうなると、収益性が落ちる。
なぜ落ちるかはいろいろ理由はあるけど、一番は「顧客から何やっているか分からない会社」と思われ注文量が減っていく。
今年から「福岡市及び近郊の不動産向け屋外広告会社」として経営している。
何屋か分からない時より収益は回復している。
お客様が欲しいものが分かったからと言って、安易にそれを売ってはいけない。
客層を絞り、商品を絞り、地域を絞る。
絞り切ったら収益は必ず上がる!

小さな会社☆社長のルール 小さな会社☆社長のルール
(2003/07/19)
竹田 陽一

商品詳細を見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 手を広げない。ニッチ戦略で戦え。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト