【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

灯台もと暗し




大切なものや大事なものは意外と身近すぎて気づかない。ってよく言います。
確かにその通りかもしれません。
現実から目を背け、隣の芝生は青い!みたいに思える時ってよくあります。
その部分は僕は変わってないような気がします。
その部分成長できていないなあと思います。
でも、気づくとは傷つく事。
逆に言えば、傷ついて「俺ってばかだなあ」と思ってからようやく気づきます。
事業は難しく面白いですね。

プロ☆社長 プロ☆社長
(2006/06/30)
竹田 陽一

商品詳細を見る



わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら
福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら
エンドラインの飲食事業部「大正倶楽部」はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 灯台もと暗し
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト