【偶然の出会いを演出するのぼり旗に命をかける】福岡のエンドライン社長山本啓一blog

目的と目標と手段

僕は創業してずっと「手段」を勉強してきました。

売れる仕組み・WEBマーケティング・営業スキルなど。。。

でも、それは順序が違いましたね(・・;)

物事はまず
何のために?という目的が必要です。この目的が不明な場合大方失敗します

次に
目標を決めます。つまり途中の標ですね。売上や社員数など。

最後にそれを達成する為の手段が必要になります。

非常に簡単に聞こえますが、この3つが出来ている人ってかな~り少ないと思います。

私は今「目的」を深く考えてます。

何のために?です。

人生で一番重く分厚い壁じゃないかな?と思ってます。

あとは自分を深く見つめ直す事が大事ですね(^O^)/




わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら

福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら

エンドラインの飲食事業部「大正倶楽部」はこちら<

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 目的と目標と手段
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト