【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

経営をするとは

わが社も現在9年目。

飛躍の年である。

凄い経営者が「経営者は心を磨け」と言われますが本当にその通りだと思う。

経営者が学ばなければ、社員さんが学ぶわけでもなく、、、、

経営=生き方・在り方なんでしょうね。

僕はそこに気づいてい入るけれど、まだ何も成せていないのが現状です。

一つだけやっていきたい事。

それは僕個人の力では会社は成長しないと言う事が分かったので、社員のみんなや取引先さんと力を合わせて仕事をしていきたいですね。

頭はたくさんあった方がいい。

これが自分なりのやり方だと最近気付き根付いてきました。

信用して信頼しているから、少しずつ任せます。

※告知 
11月20日に東証一部ソフトブレーングループのソフトブレーンサービス野部社長と「営業力強化セミナー」します!
1000円ですので是非お越しください!
お申し込みは http://eigyo-talk.jp/lp/seminer_tokyo/121120.html



わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら



福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら



福岡の経営者・起業家のDVD詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 経営をするとは
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト