【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

良品計画(無印良品)松井忠三会長講演会

先日、福岡商工会議所で開催された、無印良品の良品計画松井忠三会長の話を聞きに行きました!

2000年に業績が落ち込んでからのv字回復は見事です。

業績が落ち込む原因は全て「内部要因」だと言っていました。

奢り
慢心
成功体験の引きずり
仕入れの甘さ(価格等気にしない)
など。

本当の競争相手は「内部の慢心」なのかもしれません。

社長がいつも社内の成長を促す事が大事だと思います。

成長に限界はありません。

会社は「現在の状態」に事業レベルを合わせないことです。

全て「出来ない」の言い分けの温床になります。

「出来ない」事を「どうすれば出来るのか?」を考え、行動するのが仕事であって
「出来る事」をやる事が仕事ではありません。

事業は「未来のVISION」レベルに合わせて、無理な事でもやっていく気概が中小企業には必要ですね。

会社は社長の器以上に大きくならないです。

松井会長に学びました。

今期の数値は必達します。

ご興味あれば下記が弊社WEBサイトです!↓


わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら



福岡の経営者・起業家のDVD詳細はこちら

不動産会社様向けメルマガはこちら

日々の所感をメルマガにしています

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 良品計画(無印良品)松井忠三会長講演会
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト