【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

チームフィロソフィー

エンドラインでは、チームフィロソフィーを制定しています。

簡単に言うと「チームの哲学」ですね。

7つの哲学がありまして、現在私も実践できるように修行中です。

内容は…

チームフィロソフィー
1.チーム共通の目的(理念・MISSION)・目標(VISION)を共有する。

2.自己犠牲こそチームの柱である。「私たち」の為に「私」を捨てる。仲間に与える。仲間を信じる

3.全力をつくし、「今」なすべきことをなす。今に集中する事。未来を想像すると不安に、過去に囚われると後悔しかない。
 だから「今」に全力集中

4.悪口を言わない。脳は自分と他人・過去と未来の区別がつかない。悪口を言った時点で自分への攻撃になり、
 セルフイメージが小さくなり自信を失う。

5.違いを認める事。怒りの感情をコントロールする。原因は外部環境ではなく反応している自分。

6.結果より「変化」「挑戦」「実行」「自責」「成長」のプロセスが大事

7.出来ないではなく、どうしたら出来るのか?だけを考える。言い訳は1㎜もいらない。

社員さんに「やれ」と言うのではなく、一緒に学んで成長する。

私も未熟者ですから、このチームフィロソフィーをもっと深めたいと思います。

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - チームフィロソフィー
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト