【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由

いやいやいやいや
久しぶり面白い本に出会った!

上場していたエスグラントコーポレーションの社長の本。

倍々ゲームで伸びてあえなく倒産。

そのストーリーが凄すぎる。

あまりにもリアル
あまりにも凄惨

この本の中にとても心に残る言葉があった。

「パーティの音楽が、いつか止むことは分かっている。そして止んだ瞬間に踊っている者に待ち受ける運命も。しかし、音楽が鳴っている間は、我々はただ踊るしかないのだ。」

シティバンクCEO チャールズ・O・プリンス

福岡市のベンチャー企業エンドライン:経営幹部募集しています★
是非こちらをご覧くださいね!(^^)!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト