【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

変化

ご無沙汰のブログです。

私はよく「変化」が大事だと社員に言っています。

なんで変化しないといけないのか?

それは実に簡単な事です。

社長は学んで変化します。

社長が変化したら会社が変化します。

会社の変化やステージにより必要とされる人財は変わります。(事実過ぎて誰も言わない。)

例えばトヨタ自動車の取締役とベンチャー企業の取締役では求められる結果は変わりますよね。

社員5名の時と30名の時では求められることが違います。

なので、意固地になり変化を受け入れないと会社に必要とされなくなり、居場所がなくなります。

居場所がなくなればその会社で働き続けるのは難しい。

そもそも会社や上司に信頼されない人間が、顧客に信頼されるわけありません。

やはり変化を受け入れて、社内で仕事をとり続ける人間が残ります。

これは「社長→社員」という一方的な話ではなく
「社員→社長」という観点で見たら
変化しない社長は人が辞めていくという事です。

一般的には
残念ながら変化しない人が一番「変化しない事」に気づいてない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 変化
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト