【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

変化出来る人は素直である。だから素直が一番の武器である。

変化が大事。

よく言われる言葉である。

では、なぜ大事なのか?

企業に限っていえば…

一例として
だいたい良くも悪くも「経営者」が一番先に変化し始める。

「経営者」は社員さんの100倍アンテナが立っている。

なので世の中の動き・トレンドに敏感なのである。

経営者が変わると、往々にして目指すVISION・方向性が変わる。

これがやっかいで現場は「楽」な方ではなく、どちらかと言うと「きつく」なる。

なぜなら、売上も個人も成長を求めるからだ。

VISIONが変わると、求めるレベル・役割が変わる。

そう。

ここで変われる人と変われない人の差が出る。

今まで求められなかった仕事スキルや役割が出てくる。

それを「素直」に受け入れるか?受けいれないか?

自分にできるとかではなく「やってみよう」と言う姿勢。

自分の心ひとつでチャンスなんてどこにでも転がっている。

不運な人、チャンスをつかめない人は「変化出来ないし」「素直でもない」。

なんかここまで書いて仕事って「スキル」ではなく「人間性」が
大きく占めているな~。と思った。

高い人間性を求めて育てないとな。

もちろんそれは私自身から。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 変化出来る人は素直である。だから素直が一番の武器である。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト