【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

迷ったら理念に戻る

来期経営計画を作成していると、途中から戦略や戦術中心になり、「何のためにその事業を展開するのか?」を
忘れてしまうことがあります。

「これが儲かる!」「これが上手くいく」と思い数値計画まで進めていても
その事業は何のためにするのか?を問われたら、「うっ」となってしまうこと多々ありまして。

理念やMISSION,VISION,Valueの整合性が上手くいかず、屋台骨がぐらついたまま戦略を考えると
もうぐちゃぐちゃ。

なので、今一度理念に立ち返り
「何のためにその事業をやっていて、なぜわが社がやらないといけないのか?」を再考しています。

ちょっと固い話ですが、何事も基本が大事!と思っています。

e2a863c77022e3669c480bf865333a50_s

ちなみにエンドラインは理念が8割ぶれなくなっていますが、それでも2割はぶれてしまいます。

IPOが目標になってはいけません。あくまで手段じゃないと。

社員やその周りを不幸にしてはいけません。

経営者である私が、地に足を付けてやっていかなければいけないと思います。

※エンドラインでは現在中途採用を募集しています。共に東証一部を目指し、happyになりたい方は一緒に働きましょう。
 こちらをご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 迷ったら理念に戻る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト