【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

自創できる人・自走できる人

一緒に働いていて楽しいな。と思える人は
自分で仕事を創り出し、自分で走れる人です。

大手広告代理店の電通鬼十則に
1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

とあります。

改めて素晴らしい教えだな~と思いますし
電通が大企業な理由も分かります。

f14e34fef747966933c4a23886c29440_s

この中で1番・2番の
1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない

という部分が「仕事を創り出し、自分で走れる人」なのです。

言われた事しかできない、指示がないと歩き出せない人は
どの会社に入っても同じでしょうね。

自ら動いていかないと働く人が振り落とされるくらいの企業を作らないといけないなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自創できる人・自走できる人
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト