【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

優秀な人財とは?視野と探究心

韓国の会社説明会、昨日福岡で会社説明会を行い、改めて優秀な人財と仕事がしたい!と改めて思いました。

 

よく言う優秀な人財とはどんな人か?

 

素直さ・協調性など当たり前の事だと思いますが
もっと深堀すると
「視野の広さ」と「探究心」じゃないかと思います。

 

 

 

視野の広さとは「時間軸を長く考える事が出来る」「多角的に考える事が出来る」の2軸かなと思います。

 

 

特に時間軸を長く考える事が出来ないと、経営陣・上司としては厳しい。

 

 

今日明日なら誰でも考えれるが、時代を先取り思考していく力は誰でもは出来ませんね。

 

 

もう一つの大事な要素である探究心は平たく言うと「知りたがり」

 

 

新聞を読む・人から情報を頂く・本を読む。

 

 

知らないと気持ち悪いという状態。

 

 

学ばされるという受け身ではダメ。
自然と知りたくなる・学びたくなる。

 

 

 

それが探究心。

 

 

 

湧き上がる探究心があれば自然と成長します。

 

 

では、探究心はどうしたら芽生えるのか?

 

bb16ec7700852e03408be4a66b5343b3_m

 

残念ながらそれが分かれば苦労しませんが、私が思うに「気づく力」じゃないかな?と思っています。

 

 

いかに毎日アンテナを立てているか?

 

 

私も最近押し付け社員教育は意味がないな~と思っていて
伸びる人はどんどん伸びるし、伸びない人は伸びないだろうと思います。

 

 

 

社員教育より、気づきを与えるきっかけの場や情報を与えてあげた方がいいですね。

結果それが一番早く成長します。

 

※のぼり・看板・幕で集客UPしたい方はこちら

※不動産専門看板・のぼりサイトはこちら

※不動産専門のぼりはこちら

※求人・採用関係ブログはこちら

※求人・採用関係のサイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 優秀な人財とは?視野と探究心
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト