【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

経営陣の構築

今日は経営陣に関して書こうと思います。

 

 

私が住んでいる福岡も含め地方は経営者と社員と言う構図が多いと思います。

 

本来は経営者⇒幹部⇒社員なのですが
残念ながら経営者⇒社員になっています。

 

 

ですので、社長の意図が伝わっているようで伝わっていません。

 

やはり、経営陣が必要になると思います。

 

経営陣とは、社長の理念を理解して、戦略を考え、方針を出せる人です。

 

 

しかも社長より「優秀」という条件が必要です。

 

残念ながら
なかなかそんな人はいないと思います。

 

 

解決策は2つ
1、外部から採用する
2、社員の成長を待つ

ですね。

 

 

2が理想ですが明らかに事業スピードは遅れます。

 

 

1の外部招聘すると、社内への融合に時間がかかります。

 

 

16d520788039457f4b52efd67a157774_l

どちらを選択するかは?社長次第ですが
私は1番を選択しました。

 

 

 

なぜなら、人生は有限だからです。

 

 

時間はないのです。

 

 

どちらでもいいと思いますが、経営陣と言う考えは必要だと今強く思います。

頭脳はたくさんあった方がいいですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 経営陣の構築
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト