【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

不動心

ここ数日、なかなかヘビーな事が起こり、かなり心が乱れていました。(事業とは全く関係ありません)

 

土日を挟み、ようやく平常心を取り戻しましたが、様々なトラブルで心が乱れるのはまだまだ修行不足だな~と感じました。

 

やはり心に深く根を張った「不動心」を持つ人でありたい。そう思いました。

 

ちなみに、田坂広志先生は「不動心」をこう定義しています。

「不動心」とは、
「決して乱れぬ心」のことではない。

「不動心」とは、
「乱れ続けない心」のことなのです

 

誰でも心は乱れますが、早急に平常心に戻れるのが「不動心」ですね。

 

 

今回の件で比較的早く平常心を取り戻しましたが、それはこんな言葉に気づきをうけたからです。
「人事を尽くして天命を待つ」
自分の全力をかけて努力をしたら、その後は静かに天命に任せるということで、事の成否は人知を越えたところにあるのだから、そんな結果になろうとも悔いはないという心境のたとえ。

 

そうそう。一生懸命やれば後は神のみぞ知る。です。いろんな事を考えても仕方ないですね。

 

まさに、いろいろな出来事で気づきが増え、人の心は強く、深くなり成長していくのだと思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 不動心
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト