【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

企業は出来る人に資源を投下する

とある方のブログにも書いてあったけど、企業というのは出来る人を伸ばす組織だ!と。

 

私も常々思うのですが、出来る人は人の時間を奪わないが、出来ない人ほどいろんな人の時間を奪う。

 

それってフェアじゃないのかな。と最近思います。

 

うちの会社は「働きたい会社世界一を獲得します」のVISIONを掲げていますが、本当に意味「(結果を出す人が)働きたい会社世界一を獲得します」という意味なんです。

 

ユートピアみたいな会社を目指しているわけではありません。

 

年齢・社歴に関係なく、今後も「出来る人」または「出来そうな人」に資源を投下して教育していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 企業は出来る人に資源を投下する
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト