【のぼり旗・幕・バナー】福岡市のモリアゲアドバイザー社長blog

社員10人の会社が速攻テレワークできた理由【2】理念・VISION・MISSION・企業文化の共有

昨日の続きです。

 

社員10人の会社が速攻テレワークできた理由の2回目です。

 

 

コロナウイルスの影響でどの会社もテレワークを開始していますね。

ですが、現場はやや混乱していると聞きます。

 

 

例えば「細かい指示を出さないといけない」「社員が受け身で質問が多い」などコミュニケーションが非効率になっている企業も多いそうです。

 

 

 

 

なぜこのような事が起こるのでしょうか??

 

 

 

一番大きな理由は「理念・VISION・MISSION・企業文化」の共有が出来ていないからです。

 

5a9309fe325db89d1aa4c669e8491458_s

 

 

 

 

 

 

 

 

理念・VISION・MISSION・企業文化とは何でしょうか?

下記にまとめてみました(会社により解釈は変わると思います。当社の定義です)

 

 

 

理念…何のためにこの会社は存在しているのか?

VISION…我々はどこに向かっているのか?数値入り・期限入りの目標

MISSION…その事業を行う使命・何の為にこの事業をやっているのか?

企業文化…MISSION・VISIONを実現する為の風土・文化・社風

 

 

当社は毎朝朝礼を行っています。

そこで順繰り順繰りで「理念」「VISION」「MISSION」「企業文化」を、各社員が話をして、解説します。

 

 

価値観を共有する事で、目的・目標・行動が一つになります。

 

 

 

「理念」「VISION」「MISSION」「企業文化」の共有の差は有事の時に現れます。

 

 

 

理念が共有できない企業は、不景気で仕事が暇になった際に、社員が「自分の都合を押し通したり」「暇になっても仕事しない」など悪い行動をします。

 

 

 

なので社長は不信になり、テレワーク中に「異常なほど細かい報告をさせたり」「カメラを付けたり」「GPS付けたり」しますね。

 

 

 

ここまでやると「テレワーク」ではないです(笑)監視です。

 

 

テレワークはテクニカルなスキルは大事ですが、やはり一番大事なのは、、、、

執拗いですが、「理念」「VISION」「MISSION」「企業文化」の共有。

 

 

 

 

 

社員からすると「理念共有とか何でこんな事やってるんだろう?」と思うでしょうが、有事に速やかに意思決定出来、行動できる為にあるのです。

 

 

今からでも遅くはありません。作成し共有しましょう。

 

 

社長は自分と対話し、口先だけではない心からの「理念」「VISION」「MISSION」「企業文化」を構築しましょう。

 

 

 

言葉は何でも構いません。心が入っているか?が大事なのです。

 

 

 

そしてそれを社員に毎日毎日説明する事です!

 

 

当社は、このように冊子として渡しています。

 

 

2020-03-05 17.17.23
 

 

 
2020-03-05 17.17.20
 

 

 
2020-03-05 17.17.26
 

 

 
次回は

『社員10人の会社が速攻テレワークできた理由【3】戦略・方針を明確化する』を書きますね。