【のぼり旗・幕・バナー】福岡市のモリアゲアドバイザー社長blog

思いっきり悲観的に考え、思いっきり大胆に動く

こんにちは。

モリアゲアドバイザーエンドライン株式会社山本です。

 

 

社員10人の会社が速攻テレワークできた理由シリーズを書いてましたが、一度お休みしてまた次回以降記載しますね。

 

 

最近はコロナショックで、経済低下のスピードが凄いですね。

 

 

幸いにして当社は
・2月の利益が過去最高だった
・年間の取引社数が700社あり、業種が分散している
・WEBからの新規問い合わせは思ったほど落ちていない
・何気に不動産業界は動いている
という状態で、3月はいつもよりは悪くはありますが死にかけるほどではありません。

 

 

が、油断は禁物です。

 

 

 

 

ここからが世界恐慌の入り口だと思っています。

 

 

 

私は用心深い性格なので、こういう時は必要以上に「悲観的なシナリオ」を考えるようにします。

 

 

 

 

最高の悲観的なシナリオが出来たら、会社はどれだけ持つのか?を計算します。

 

 

 

 

そんな事を数日考えると、うつになりそうですが、一度徹底的にシュミレーションすると大胆に動くようにしています。

 

 

 

大胆というのは無鉄砲ではなく、思いっきり迷いなく行動する事です。

 

 

 

今年のスローガンは「Just Do it!」と定めています。

 

コメント 2020-03-08 193051

 

 

 

 

行動しよう!すぐやろう!という意味です。

 

 

 

コロナ前の12月にに考えたスローガンですが、皮肉にも最適なスローガンになりました。

 

 

 

月曜日からもガンガン動いていきます。