【のぼり旗・幕・バナー】福岡市のモリアゲアドバイザー社長blog

社員10人の会社が速攻テレワークできた理由【3】戦略・方針の文書化

社員10人の会社が速攻テレワークできた理由【1】はじめに‥
社員10人の会社が速攻テレワークできた理由【2】理念・VISION・MISSION・企業文化の共有

に続き今回は3回目ですね。

 

 

社員10人の会社が速攻テレワークできた理由【3】戦略・方針の文書化というタイトルでお送りします。

 

 

 

前回は理念共有が大事だと話しましたが、今回は戦略・方針までしっかり共有出来ていますか?というお話です。

 

 

 

 

戦略の作り方・方針書の作り方は今回割愛しますが、やらなければいけないのは必ず文書化して配布して説明する事です。

 

 

 

 

当社では経営計画書80Pを年2回(上半期、下半期)に配布しています。

 

 

2020-03-11 22.37.26

 

 

2020-03-11 22.37.36
2020-03-11 22.38.02

 

 

 

 

 

Ⅰ、事業概要
Ⅱ、事業領域
Ⅲ、14期の振り返り
Ⅳ、中期経営方針
Ⅴ、15期の方針
Ⅵ、商品・研究・マネタイズ
Ⅶ、各部門事業方針
Ⅷ、営業部方針
Ⅸ、マーケティング部方針
Ⅹ、人財
Ⅺ、その他
+
業務基準書(会社のルール)

 

の12項目から成り立っています。

 

 

戦略・方針を全て記載すると、社員はそれを理解して行動するので、ぶれが無くなります。

 

 

計画書の作成は経営者からすると、とても大変な仕事で、私も1~2か月かけて作成します。

 

 

毎年2月が新しい期なので11月末から作成に入ります。

 

 

是非皆様も作成して共有してください。

 

 

共有方法は社内経営計画発表会を開催する事です!