【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

月別アーカイブ: 2012年8月

サヨウナラ

8月が終わりました。

残念!

今月はわずかに売上届かず。。。

しかし自力はついてきました。

1年前とは考えられないくらい、安定してきました。

そして。。。

この南区塩原の事務所も今日で最後です。

明日移転を行い、3日から新事務所で業務開始します!


盛り上がる石谷ちゃん

新住所は
815-0032
福岡市南区大橋1-2-3-5F
電話番号 092-511-2583(同じ)
FAX   092-511-2586(同じ)
です。


大きな地図で見る



わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら



福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら



福岡の経営者・起業家のDVD詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - サヨウナラ
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

月別アーカイブ: 2012年8月

やらない後悔

わが社の事業計画書にも書いてありますが、自分が大切にしている言葉が3つあります。

1、自分がして欲しいことはまず人にそれを行え!

2、今から20年後、あなたはやったことよりもやらなかったことに失望する。ゆえに、もやい綱を解き放ち、安全な港から船を出し、貿易風に帆をとらえよ。探検し、夢を見、発見せよ。

3、人生は、『考えること』と『行動すること』の二つで出来ている。君の考えが人生で現実のものとなる。

の3つです。

全て好きな言葉ですが、どれかと言えば2が一番大好きです。

自分が今までいろいろな事にチャレンジできたのは、「今から20年後、あなたはやったことよりもやらなかったことに失望する。」のがイヤだからです!

今もそれは変わっていません!

むしろ毎日この言葉に支えられています。

実はこんな心理調査があります。

ボストン大学の心理学者であるアベンドロスらは、「旅行先で、あるお土産を買うかどうかで迷ったことのある人」にたいして調査をしました。

こういう経験、ありませんか?

旅行先で見つけた、面白いお土産。

ちょっと値段が高い。
さらに重そうだし、持って帰るのも大変…。

でもでも、ここで買わないと、もう手に入らないかも…。
あ、でも家の近くで似たモノが売ってたら最悪だし…。

そんな風に迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そして、ここでアベンドロスらは、

A「結局、お土産を買わなかった人」
B「結局、お土産を買った人」

に分けて、旅行から帰ったあとに、どれくらい後悔が強いかを調べたのです。

その結果。

A「結局、お土産を買わなかった人」は、

B「結局、お土産を買った人」より、ずっと高い後悔をしていたことが分かったのです。

「持って帰るのが大変だった」
「高くついた」
「帰ったら似たモノがあった」

などの可能性も含めた後悔より、

「買わなかった…」

という後悔の方が、ずっとずっと強かったのです。

これ、すべてのことについて、同じことが言えるのではないでしょうか。

「やる」か「やらない」かで迷ったとき。

その時は、是非やってほしいです!

なぜなら。。。。

今から20年後、あなたはやったことよりもやらなかったことに失望する。ゆえに、もやい綱を解き放ち、安全な港から船を出し、貿易風に帆をとらえよ。探検し、夢を見、発見せよ。

だからです。

 

人生一度っきり!



わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら



福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら



福岡の経営者・起業家のDVD詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - やらない後悔
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

月別アーカイブ: 2012年8月

VISIONとMISSION

みなさん、こんにちは(^O^)/

今日はVISIONとMISSIONについて。

VISIONとMISSIONとは何か?と言う事ですが、
私は「具体的な数値入りの期限がある目標」だと思ってます。

さらに、社員全員が一つにまとまるやる気のでる目標。

理念はぼんやりとしているのですが、VISION・MISSIONは具体的に描けるもの。

わが社では
VISION
不動産支援専門会社としてサイン業界に改革の旗を立て
2014年福岡一(1億8000万・社員数6名)
2016年九州席巻(4億500万・社員数16名)
2020年九州一(12億8000万・社員数50名)を獲得後、
日本一・アジア一を目指そう!

MISSION
東京やアジアに負けない「福岡本社でアジア一魅力のある会社にする!」。そして、雇用を創出して優秀な人間を輩出し、世の中に「なくてはならない会社」となる。
※魅力=企業理念・VISION・MISSIN・社風・給与
※優秀な人間=成長して7つのステークスホルダーに貢献できる人間

というものです。

私は理念は説明があってもいいと思いますが、VISION・MISSIONは説明がなくても分かるようにすべきだと思ってます(^O^)/

ちなみにVISIONとMISSIONの違いは前回の「事業目的」と「価値観」の意味づけと同じです。

MISSIONとは、社会に対してどうか?社会が共鳴するか?が大事なんじゃないかと思います。

VISIONは、自社がどうしたいか?社内が共鳴するか?だと定義しています。

つまり
「事業目的」=「MISSION」
「価値観」=「VISION」

この4つのカテゴリで企業の目的・目標を作成して、浸透すれば良いものだと思ってます。

あくまで、私が勉強した事、体験した事を基にして話していますので、これが「絶対」ではありませんので。。



わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら



福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら



福岡の経営者・起業家のDVD詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - VISIONとMISSION
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

月別アーカイブ: 2012年8月

理念には「事業目的」と「価値観」の二つが必要

では、今までのまとめ。。。

企業理念とは何か?

私は「事業目的」と「価値観」の二つからなると思ってます。

では、どう違うのか??

エンドラインでは、
事業目的
エンドラインは「おもしろさ」を軸に新たなサインを、「笑顔」を軸に人の繋がりを、「元気」を軸に明るい社会を創りだすワクワク想造企業です。

価値観
エンドラインは「7happiness 」を貫き、100年永続企業となります。
エンドラインは、全員が理念・ビジョンを共有して「変化」「挑戦」「成長」します。
エンドラインは、新しいサービスを開発してお客様の「ウォンツ」を満たします。
※7happinessとは「自分」「家族」「顧客」「顧客の顧客」「取引先」「地域社会」「属している会社」の7つへの貢献

を定義しています。

事業目的とは、社会に対してどうか?社会が共鳴するか?が大事なんじゃないかと思います。

価値観は、自社がどうしたいか?社内が共鳴するか?だと定義しています。

この二つは両輪だと思います。

理念は「ブレーキ」「深めるもの」「到達しないもの」ととある方から教わりました。

その反対にあるものは?

それが「VISON」「MISSION」です。

次回からわが社の「VISON」「MISSION]について定義をお話しします!



わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら



福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら



福岡の経営者・起業家のDVD詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 理念には「事業目的」と「価値観」の二つが必要
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]