【のぼり旗に命をかける】福岡市エンドライン社長山本啓一ブログ

年別アーカイブ: 2019年

運を上げるには動く事!

業績が良くても良くなくても社長は常に「外で動く」事が大事です。

 

 

ここ1か月、結果としてはまだ出ていないものの、未来につながる明るい話がたくさんあります。

 

 

表題の通り「いろんな人と会い、これは!と思った事はお金気にせずに速攻動いたから」だと思います。

 

1ce61af36b24e13776f182847c19efc4_s

 

 

 

 

福岡の優良老舗企業「味の明太子ふくや」の川原会長が未来創造経営塾でこんなことを言っていました。

 

 

「運を良くするにはどうしたらいいか?運と言う字は軍が動くと書く。だから動き続ける事が大事なんだ」と。

 

 

 

それを聞いて、「はっつ」と思い、社内に籠りがちだった時間をほとんど社外にあてました。

 

 

 

結果良いご縁が出来つつあります。
社員に対するマネジメントの時間は減りましたが、幹部含めちゃんとやってくれるので問題ありません。

 

 

社長の仕事は営業やマーケティングではなく、未来を創る事。

 

 

それには「動くこと」が大事ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 運を上げるには動く事!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

年別アーカイブ: 2019年

仕事に集中

最近特に仕事漬けです。

 

 

社長なので仕方ない!ではなくやりたい事が多くて、時間がいくらあっても足らないからやってます。

 

 

ちょっとZONEに入っている感じですね。

 

 

一気に物事を動かし押し切っていきます。

 

 

押し切っていく予定でも、押し切っていくつもりでもなく、押し切っていきます。

 

 

いろんな事があり、人生そんなに長くない事に気づきました。

このままのペースでは死ぬ時に後悔するなと思っています。

 

 

生まれてきたからには何か一つでも成就して死んでいきたい。

 

 

そんな事を考えると、ワーカホリックになるのです。

 

 

 

寝る時間以外はずっと物事を考え、考え、考えていくといろんなものが見えてきます。

 

 

それは誰にもわからない境地で、アイデアとはこんな風につながっていくのかと喜びを覚えます。

 

 

とはいえ、しっかり睡眠もとってますし、家族との時間も最低限はとれてます。

 

d16cd5ba25fdc4909b207fb675d83b51_s

 

 

 

 

 

 

 

経営者も40歳前後で「上に上がる人」「落ちていく人」が顕著になってきています。

 

 

 

経営とは下りのエスカレーターの中でかけ上がるようなものだと言いますが、40歳超えると下りのスピードが急速に早くなるので、今までの努力では落ちていきます(更に時代の流れも早い)
最高の質と量の仕事を行い、階段を少しづつ上がって行く事が大事です。

 

 

 

経営者の器がそのまま業績につながり、社員の給与につながります。

 

 

 

そう考えると、自分を成長させ、良い会社を作る以外経営者のやる事はありませんね。

 

 

私は結果を出す事以外にエンドラインという会社をやる理由はありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 仕事に集中
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

年別アーカイブ: 2019年

サンクスカード

残暑お見舞い申し上げます 立秋とはいえ、連日の猛暑にいささか参っておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 本物の秋が待ち遠しい今日この頃、サンクスカードをはじめました。

 

67464575_2315488991851455_9215352083077660672_n

 

 

サンクスカードとは、今日1日感謝した人へ送るカードです。
1日何枚書いても構いません。

 

 

例えば
・見積作成してくれてありがとう!
・重い荷物取ってくれてありがとう!
・デザイン作ってくれてありがとう!
など日常業務の事でも構いません。

 

 

 

むしろ、日常業務に感謝(サンクス)が必要です!

 

仕事は当たり前ではないのです。

 

 

 

弊社のサンクスカードは手作りで、2種類のカードに社員全員書いてます。

2019-09-07 18.54.23

 

 

社長の私でも「社長、昨日はミーティングありがとうございました」と書かれるとめちゃくちゃ嬉しいです。

 

 

サンクスカードやるって決めたのが7月末、導入でき根付くのは社員が素直なお陰です。

 

 

変化に強く素直であると、物事の導入が早いので時代に乗り遅れません。

 

 

ここでゴネル人がでると、全ての施策は前に進みません。

 

 

大事なのはそういう企業文化を作る事。そしてそれに経営者が感謝する事です。

 

 

 

 

「いつもありがとうございます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - サンクスカード
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

年別アーカイブ: 2019年

年々人財レベルが上がる

ブログ久々です。

 

いろいろ忙しくサボってました。。

 

さて、未曽有の採用難の中、弊社は新卒採用に成功しています。
毎年1名や2名だからうまくいっていると思いますけど、それでもうまくいっています。

 

 

更にここ数年新卒入社組はやめていません(2年前に1名結婚退職がありました)

 

 

新卒社員が積み重なっていくと、企業文化が構築されてきて、雰囲気が良くなってきます。

 

 

採用は数年前より今のほうが楽になっています。

 

 

 

様々な情報を出しているのもあるでしょうし、平均年齢が20代というのも大きな魅力だと思います。最近は私の知らないところで「エンドラインって会社面白いみたいよ!」と言ってくれている人が多く、その流れで面接に来ていただける学生さんもいます。

 

 

また年々、面接に来られる学生のレベルが上がってきています。

 

 

 

小さな会社だけどイキイキと働きたい!という学生にメッセージが届いているのかな?と思ってます。

 

 

入社してくる人のレベルが上がれば、既存社員はウカウカできません。
更なる成長をしていかなければ、追い抜かれチャンスを失います。

 

 

良い意味の社内競争は必要です。

 

 

そういう環境が出来てくれば、結局全員が成長していきます。

 

 

 

業績も上がり、給与も増えと良いサイクルに入りますね。

 

 

 

2021年学生さんとも知り合いになりたいです。インターンでも遊びに来るでもよし!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 年々人財レベルが上がる
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]