【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

福岡県主催のフクオカベンチャークラブにて事業計画の発表しました

2017年3月27日に福岡県が主催しているフクオカベンチャークラブにて事業計画発表を行いました。

全5回の勉強会を行ってからのプレゼンでした。

コンセプトは5年以内年商10億、8年以内IPO目指そう!というもの。

17554449_1299236760143355_7902911609170373166_n

17554060_1299236826810015_8500042824658783243_n

 

 

 

何と!小川県知事も来ていただき、懇親会までご一緒に!
17523483_1299236753476689_764260238475474547_n

 

 

 

私は誰もやらない集客効果のある看板や販促物の展開、全国及びアジア進出のプレゼンを行いました。

17553542_1299236820143349_7405234502584517405_n

 

 

 

総合メディカル小山田相談役にも、賞状を頂きました。
17457508_1299236750143356_1048983186180438070_n

 

 

 

最後は全員で撮影。
17553843_1299236756810022_9094110684356845060_n

 

私は「5年以内年商10億、8年以内IPO目指そう!」ではなく「5年以内年商10億、8年以内IPOを実現します!絶対達成します!やり抜きます!」

そんな会社で働きたい人は是非共に仲間に加わってください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 福岡県主催のフクオカベンチャークラブにて事業計画の発表しました
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

●●したいと思います!じゃあ何も実現しない!

今日終礼で話したこと。

 

「言葉に気を付けよう!○○したいと思います!と言うのをやめよう!」と。

 

 

これどういう意味か分かりますか??

 

○○したい(願望)と思います(願望)になっているんです。

 

 

結局、実行に移されない願望を重ねているだけなんです。

 

 

 

何かを実現するには行動が必要です。

 

 

 

 

なので、「言葉に気を付けよう!○○します!(行動・現実)と言いきろう。」と話しました。

 

 

 

もちろん私も○○したいと思います。とよく言っています。

 

 

 

たかが言葉。されど言葉。言葉は行動変える。

 

 

 

 

 

 

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザー・テレサ

 

 

 

 

 

言葉一つですが、メンタルブロックが外れ、少しだけども何かスッキリした気がします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ●●したいと思います!じゃあ何も実現しない!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

負の感情はエネルギー

人はいつもいつもプラスの感情、つまり嬉しい喜びの感情だけではいられません。

 

 

怒りや悲しみの負の感情が生まれる場合があります。

 

 

そんな時は押し殺さずに、やる気に変えればいいかな~と思っています。

 

 

「あのやろう、いつか見ておけよ」

 

はい、それで十分です。

 

 

私はあまりそういう感情が芽生えないのですが、数週間前に芽生えて今頑張ってます(笑)

 

 

マイナスな、負の感情が生まれたときは、落ち込んだりせずに、怒りや悲しみをエネルギーにしていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 負の感情はエネルギー
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

馬力・曖昧・素直

ベンチャー・零細・中小企業で必要な人材は「馬力・曖昧・素直」の3つに集約されるかな~と思います。

 

 

馬力…いざというとき無理がきく。あきらめずに突進できる。決めたら考えず突き抜ける。
曖昧…きちきちしているのはダメ。小さな会社は曖昧でグレーゾーンだらけなので曖昧耐性が高い人が必要。細かいことが気になる人は厳しい。(曖昧耐性
素直…何をもってしてもこれが大事!

 

 

20dd919216c4e36152b68c011bc0bb00_s

 

 

 

この3つの能力が全て高くなくてもいいけど、この逆の人は社員20名以下で採用すると、かなりの確率で不採算になります。

 

 

 

小さな会社は無理がきく社員じゃないとお互い不幸になりますね。

 

 

丁寧に教育する時間もないので、馬力・曖昧・素直が必要ですね。

 

エンドラインもそういう人を幹部に据えてやっていきたいなと思っています。

新卒採用はこちらから

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 馬力・曖昧・素直
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]