やるを決める

皆さんは何かをやり切る経験をしたことがありますか?やり切るとはその言葉通り「最後までやり終える事」です。やり切るとは○○が必要です。さて、何でしょうか??


のぼり旗や幕の販促効果が高い理由

当社は「オフライン広告」「オンライン広告」のすべての広告を可視化します。
もちろん、「看板を見て何名のお客様来店した」という詳細の数字は分かりません。
しかし、仮説とざっくりの成果はわかるはずです。例えば、看板や幕にQRコードを付けて、オファー(特典)へ促す。QRコードからオンラインの世界に入る事により、効果測定が可能になります。


販促業界について思う事と今後の事業

当社は現在「のぼり」「幕」などの製作事業をメインにしています。これはこれで進めていきますが、今後はもう一つ新規事業を立ち上げていきます。「どんな新規事業なのか?」は後述するとして、私がこの「のぼり」「幕」「看板」及び「販促」業界にいて疑問に思う事があります。


起業家の最大の貢献は育成にあり!

2月23日現在のニュースですが、福岡県も2月末で緊急事態宣言が終わりそうですね。まあ、コロナ禍で1年も経ったので慣れてしまいましたが(笑)さて、当社は常時数名の学生がいます。インターンシップで教育をしています。会社は利益を上げるところですが、同時に人を育てるところでもあります。(もちろん学校ではないので利益あっての会社という認識ですが)


16期経営計画発表会行いました。

当社は1月31日で第15期を終えました。16期は2月1日~です。15期は減収でした。思ったより減収ではなかったので、健闘したとも言えますが、どんな理由にせよ、求める成果が出せなかったのは私の責任です。16期は売上2倍を目論んでいます。何をやるか?は随時お伝えしていこうと思います。さて、1月29日金曜日に全社員で経営計画発表会を行いました。


挑戦するとは失敗した時の自分を受け入れる事

コロナ禍のお陰?で年末年始はどこにも行かずSTAY HOMEしていたのですが、お陰様で考える時間がたくさんできました。時間があったので「私が本当にやりたい事は何なのか?」を軸に深く自己内対話をしました。
ここではその目標は記載しませんが、相当高みを目指すと決めました。
その目標はずっと思っていたのですが、「まだその時期じゃない」と自分に言い聞かせてきました。
それで起業して16年。あらあら。時が経つの早い。。