【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

光市の事件

本日、光市の本村さん奥さん、子供を殺した憎むべき犯人が死刑宣告を受けた。
当り前である。
これで死刑でなければ、法など信じれるわけがない。
死刑に反対とか言うが、人を殺しておいてなぜその犯人が生きていけるのか?と思う。
根本的な「人の善悪」の問題。
とにかくよかった。
本村さん、本当にあなたは凄い。
お疲れ様…。


ブログランキングに登録してます。下記のタグを押してくれるとドンドンランクが上がります!
←クリックお願い!←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


プレスリリース

PR会社

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 光市の事件
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

光市の事件」への2件のフィードバック

  1. 俺の家

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    事件から判決までの9年間…本村さん、本当にお疲れ様でした
    そして犯人の元少年、君は死刑が決まったわけだが、君が死んだところで、亡くなった奥さんや子供が戻るわけでもなく、世間に与えた暗い記憶が消えるわけでもありません
    輪廻が存在するならば、その業を来世で滅ぼしてください…

    返信
  2. ヤマモト

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    確かにですね。悪は滅んでほしいものです。

    返信

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト