【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

なぜ?

仕事をする際に「なぜ?」思考はとても大事である。
「なぜお客様は看板を立てるのか?」
「なぜお客様はセミナーに来るのか?」
基本的には「売上を上げたい」というニーズであろう。
では、看板を作れば売上が上がるのか?
セミナーに出れば経営は良くなるのか?
答えは「否」であろう。
看板を適当に掲出しても売上は上がらない。
ターゲット客に対して、自社が何屋で、得意分野を訴求する。
つまり、看板に書くのは「店名よりも何屋」「ここで何が解決するのか?」を訴求することが大事。
今までは看板をどんどん作っていったが、今後はもっと深く顧客に入り「集客」というテーマで
サポートしていこう。
その為に「なぜ?」という思考を常に頭に置いておこう。
広告事業も変化させていこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - なぜ?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト