【のぼり旗・幕・バナー】福岡市のモリアゲアドバイザー社長blog

Category Archives: 徒然

さよならSNS

こんにちは。
最近、思う事がありましてSNSを見るのも投稿するのもやめました。

 

 

 

コロナが起きて、自粛が進むの正義なのですが、あまりに強い論調とかやや疲れてしまいます。

 

べき論でさも自分がわかったような論調が自分の感性を蝕むなと。

 

それぞれがぞれぞれの立場で正義を振りかざす投稿にほどほど疲れたというのが本音です。

 

 

みなさん、余裕がないんでしょう。わかります。明日には倒産しそうとか来月が見えないとか。
私も追い詰められてはいませんが、このままだと相当まずいなと思っています。

 

いろんな企業が「倒産」「リストラ」を行っていくのでしょう。

 

 

まあ、そんな中でFacebookやtwitterなどの投稿見ていると、価値観押し付けで疲れるわけです。

 

 

しかもSNSの世界っていきなり論調が変わるんですよね。

 

 

今まで黒と言っていたのに誰かが白というとみんな白になる。
なんだか私には分からない世界になってきたので、SNS断ちをしました。

 

 

その代わりブログをしっかり更新していくつもりです。

 

 

※当社はエンドライン株式会社のぼり・幕・バナーなどを提案しています。よろしければWEBサイトご覧ください(^^♪

Category Archives: 徒然

悲観的にならずに、まだまだやれる事はある!

コロナショックはまだまだ続きそうですね。回復まで早くて1年、通常2年、長くて3年ですかね。

 

 

こういう時こそ、悲観的になりすぎず(経営計画は悲観的に作ったほうがいいですね)、可能思考でやっていきましょう。

 

 

私の今の気づきは「ぬるい経営やってたな~」という事です。(全部がぬるかった)

何も問題がない時はいろいろな事に気づかないもんですね。

こういう気付きは「逆境」じゃないと得る事が出来ません。

 

 

 

また、戦国武将の山中鹿之助は「願わくば我に七難八苦を与えたまえ」と言った通り、困難こそ人を成長させます。

 

 

 

まずは逆境を冷静に受け止める事が大事ですね。

 

私は極論で考えるようにしていて「この逆境で私は死ぬのか?」と考えるようにします。

 

例えば、今回のコロナで売上が半減した場合、会社は倒産するでしょう。でも死ぬ事ではありません。つまり命には関係ないので、恐怖を飲み込み、腹を据えるようにします。

 

 

 

 

冷静になったら、次は「できる!」という可能思考を行います。

 

 

 

ここでとても良いエピソードをお話しますね。

 

 

10年前の事です。
ご縁あり、岐阜にある有名な上場企業「未来工業」様に訪問したことがあって創業者の山田さんにお会いしました。
その後福岡でも数回お食事をさせていただきました。

その時の話です。

 

 

山田さん「君の事業ってマーケットシェア何パーセントあるの?」
私「そうですね、1%もないですね。全然マーケットシェアはありません」
山田さん「ほう、そうか。良かったな~」
私「へっ?」
山田さん「いやあと99%のシェアを取る事が出来る。可能性あるね。100億は余裕で行くよ。」

と言われテンションが上がったのを覚えてます。
凄い可能思考の方で、なんだかやる気にさせるのがうまいなあと思いました。

 

 

このような時期だからこそ「マーケットシェア」の話を毎日思い出します。

 

 

マーケットが5割減になっても、1%しかとれていない我々は関係ないです。日本全国津々浦々の企業に全部アプローチしてだめならあきらめるけど、まだ獲得できる新規リストの余力があるうちは、マーケティング・営業活動を徹底的にしなければいけない。と強く思っています。

 

 

この時期に大量の見込み客(リスト)を作っておき、景気の浮上と共に一気にアクセル踏めるようにしたいなあと。なので明日、いや今日からでも手を緩めず今まで以上にマーケティング・営業活動をやります。(でもお金は使わない!)

 

 

私も含めほぼ全業種で大変ですけど、中小零細企業の経営者が政治や経済のせいにしても、何も始まらないし、何の解決にもならない。そこに怒りや自分の思考をつぎ込むなら少しでも売れる商品を作って、マーケットにリリースする方が健全ですよね。

 

 

 

またそういう危機的状況の際にリーダーの立ち振る舞いって、部下は絶対見てると思います。

 

 

 

社長は孤独だけど、別に強がらなくてもいいと思うし、ある意味社員を頼ってもいいと思う。組織力の差が思いっきり試される「コロナショック」だと思っています。

 

※悠々自適に書いてますが、うちも販促ツールなので景気のあおりは食らうし、更に2段階、いやもっとそれ以上に低下していくと思ってます。なので共に頑張りましょう!

 

のぼり・幕・バナー等あれば是非お問い合わせください(^^)/

Category Archives: 徒然

思いっきり悲観的に考え、思いっきり大胆に動く

こんにちは。

モリアゲアドバイザーエンドライン株式会社山本です。

 

 

社員10人の会社が速攻テレワークできた理由シリーズを書いてましたが、一度お休みしてまた次回以降記載しますね。

 

 

最近はコロナショックで、経済低下のスピードが凄いですね。

 

 

幸いにして当社は
・2月の利益が過去最高だった
・年間の取引社数が700社あり、業種が分散している
・WEBからの新規問い合わせは思ったほど落ちていない
・何気に不動産業界は動いている
という状態で、3月はいつもよりは悪くはありますが死にかけるほどではありません。

 

 

が、油断は禁物です。

 

 

 

 

ここからが世界恐慌の入り口だと思っています。

 

 

 

私は用心深い性格なので、こういう時は必要以上に「悲観的なシナリオ」を考えるようにします。

 

 

 

 

最高の悲観的なシナリオが出来たら、会社はどれだけ持つのか?を計算します。

 

 

 

 

そんな事を数日考えると、うつになりそうですが、一度徹底的にシュミレーションすると大胆に動くようにしています。

 

 

 

大胆というのは無鉄砲ではなく、思いっきり迷いなく行動する事です。

 

 

 

今年のスローガンは「Just Do it!」と定めています。

 

コメント 2020-03-08 193051

 

 

 

 

行動しよう!すぐやろう!という意味です。

 

 

 

コロナ前の12月にに考えたスローガンですが、皮肉にも最適なスローガンになりました。

 

 

 

月曜日からもガンガン動いていきます。

Category Archives: 徒然

生命遺伝子スイッチオン!

こんにちは。
モリアゲアドバイザーエンドライン山本です。

 

 

コロナウイルスの影響で、様々な業界で収益が落ちています。
目に見えて「観光」「旅行」「インバウンド」「飲食」はかなり厳しい局面だと思います。

 

 

我々広告業界も同じような運命になるでしょう。

 

 

 

既に本日緊急会議を行い、明日からいろいろ手を打っていきます。

 

 

また、社員同士が会議を開いたり能動的にやってくれるのが頼もしく思います。

 

 

こういう外部環境の危機は会社を、自分を成長させてくれます。

 

 

 

かの武田信玄が
「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」と言いました。
信玄は、人の力がないと城があっても役に立たない。信頼できる「人」の集まりは 強固な「城」に匹敵すると考えていたそうです。
戦国武将の名言から学ぶビジネスマンの生き方より抜粋

 

 

 

こういう時の為にここ数年、組織作りをやってきました。

 

 

 

おそらく当社は崩れない。One Teamだからです。

190129keikakuhappyo

 

 

 

 

 

 

明日より少しづつ、ちょっとオモシロイ販促物・装飾物の活用提案をしていきますね。

 

 

 

生命遺伝子スイッチオン!