判断と決断

判断と決断

判断は分けること(Judgment )、決断は決めること(Decision)に分類できる。
判断の対象は過去の行為であり、その基準は「良い・悪い」「正しい・正しくない」。
決断は未来への動きで、その基準は「強い・弱い(強度)」「はやい・おそい(速度)」になる。


経営者は10年のPLを並べよう

ダイエットbefore after

今年一年を振り返ってみました。個人的な「ダイエット」「メンタル強化」は成功です。経営は・・・もっと頑張ります。今年の目標達成スキルを来年は経営にもっと活かします。一年間ありがとうございました。2021年よ、ありがとうございました。


16期第一四半期終了

当社は2月が期首なので、4月30日で第一四半期が終了です。結論から言うと残念ながら、粗利益ベースで「96%」の達成率となり未達で終わりました。あと少し、、、