【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

提出期限で全て分かる

弊社はしっかりした人事評価制度を運用して給与を決定しています。

 

努力して結果を出す人を報いたいからです。

 

しかし、そんな事をしなくても、ある程度実力が分かる方法があります。

 

その人の「依頼物の提出期限」を見ればわかります。

 

実力がある人は、期限より早く提出し、実力がない人は当日ギリギリに出します。

 

14年経営していて導き出した答えですので間違いはありません。

 

もっと詳しく言うと

依頼したその日に少しでもスタートを切れているかどうか?

です。

 

 

依頼された仕事はまずスタートを切って、どのくらいの仕事量があるか確かめます。
そして仕事を細かく分解して、進めていきます。
あとは一気に進めるだけ。
だから、提出期限より早く仕事が終わります。

 

 

このスタート切れていない人は仕事が遅い。

 

だから仕事が溜まり、ミスが増えるわけです。

 

私は、仕事を溜め込まないように、まずはスタートを切り、仕事量と優先順位を確認して組み替えています。

 

 

仕事はまずはスタートを切る事が重要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 提出期限で全て分かる
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

社員の壁

エンドラインはわずか6名程度の会社です。
来年は7名になりますが。

そしてその次は一気に10名か11名にします。

理由は2点
1、人を入れて業績を伸ばしたい。
そしてもう一つは
壁を突破したい。

売上も1億・3億・5億・10億の壁があると言われていますが

社員は5名の壁、そして10名の壁があると思っています。

過去エンドラインは4名の壁がありました。が、そういう時は無理して一気に入れた方が上手くいくことが多いですね。

 

社内は混沌としますが、間違いないです。

 

普段は安全性を保つ方がいいですが、経営は勝負所を見誤ってはいけません。

 

2018年4月で7名。
2019年4月は11名。
2020年4月は19名になります。

 

もちろんそれを支える利益が必要ですが、それはやり切るしかありません。

 

今後の自社にワクワクします。眠れません(笑)

 

エンドラインにジョインしたい方は是非。

 

のぼり旗アジア一位を獲得しますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 社員の壁
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

新年早々、重たい映画観ました。愚行録。

みなさんは元旦の夜何をしていましたか?

お出かけやテレビとかいろいろあるかと思います。

私は夜な夜な自宅でDVDを観ていました。

「愚行録」

かなり鬱展開ですが、とても面白かったです。

 

2時間の映画の中で、様々な登場人物が出てきます。

 

世間をにぎわせた一家惨殺事件と主人公(妻夫木聡)の妹(満島ひかり)のネグレクト。

 

全く関りがない2つの出来事が、思いもよらない展開へ。

 

はっきり言って鑑賞後はかなりブルーになります。

 

が、人は誰でも愚行を繰り返していて、その小さな愚行が積み重なれば。と考えさせられるストーリーです。

 

是非、ご覧あれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新年早々、重たい映画観ました。愚行録。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

新年あけましておめでとうございます!

皆様、あけましておめでとうございます!

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、皆さんはもう新年の抱負は立てられましたか?

 

私は年末に引きこもりいろいろ立てました。

 

家庭や仕事などなど。

 

仕事の分かりやすい目標としては「5年で10億!」の達成です。
そして、今年のスローガンは「フォーカス!」です(焦点をあて絞り切る事)

 

とにかく「シンプル」にする事を心がけています。
・新規のお客様の看板施工・設置を伴う仕事を停止する(商品比率を下げる)
・のぼり旗売上アジア一位を目指す。その前に2027年までにのぼり旗売上九州一位の獲得。
・まずは福岡市の年商5億以上の法人様に絞り新規営業の再開
などいずれもシンプルなものばかり。

 

実際経営計画作成したら今までで一番ページ数が少なく、すぐ終わりました。
(経営計画書が分厚いのは社長の自己満ですね。。社員は覚えれないですから)

 

昨年後半から、少しづつ利益が残り始めていますが、理由は間違いなく事業の絞り込みによるものです。
※事業の絞り込みは方法論がありますので、単純に絞るだけでは売上が下がりますのでご注意を。

 

 

社員に関しては事業を絞り込み業務フローを簡素化して頭をクリアにしてあげる事が一番。

 

 

今年は「フォーカス!」して、「5年で10億円」を越えます。

 

 

そして2027年にはのぼり旗九州一位を獲得しますので乞うご期待を。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新年あけましておめでとうございます!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]